【購入限定特典①】意外と知らない"女性ウケの悪いファッションTOP10"とは?

LiberFlyer メディア事業部の夏目と申します。

特典コラムをご覧いただきましてありがとうございます。

 

私も女性として30代半ばを差し掛かり、様々な業界の男性のファッションを見てきました。

20代後半〜30代後半の女性の友人たちにも、改めて男性のファッションについてアンケートで聞いてみたり、ファッションスタイリストの方のウェブ記事を参考にまとめながら、

 

今回は、

 

"男性が意外と知らない女子ウケの悪いファッションとは?"

 

をテーマに書いてきたいと思います。

 

あまりファッションにこだわりや興味が無くても、

 

「女子ウケが悪いファッションっていまいちピンとこない..」

「今まで服装で女性に何も言われた事がないから問題ないでしょ。」

「女性に自分の服装について中々聞きにくいしなあ..」

 

という方は、知らずに女子ウケの悪いファッションをして、損をしてしまっている可能性もあるため、今回の内容を覚えておくだけでも損はないと思います。

 

======

 "95%の女性がNG! 女子ウケ最悪なファッションとは?"

======

●NG例 1: 「ダボダボ、ピタピタでサイズ感が合っていない」 

https://shop.menz-style.com/college/detail?id=1367

 

 

理由:普段着ている自分のサイズにぴったりな服でも、全体的にコーディネートをしてみたらトータルの見た目の印象が、“ダボダボ” “ピタピタ”になってしまい、女性からは「だらしない人」という印象と思われる事が多いです。

シャツの肩の位置も見てみると、1枚目の上の画像のようにシャツのサイズと身体のサイズが合っていなく中途半端に落ちてしまっていたり、

パンツの裾部分が余ってダボっとしてしまっているのは基本的にNGポイントになってしまいます。(パンツは購入時に必ず店舗で裾上げをしてもらいましょう。)

また、パンツのウエストがゆるくて、いわゆる”腰パン”になっているのもNGポイントとして上位にランクインしていました。

 

●NG例2: 「意外とやってしまってるチェックシャツ×チノパン 

 

https://moteoji.com/blog/attraction/3133/

 

 理由: おじさんファッションの定番といえば「チェックシャツ」と「チノパン」の組み合わせで、ダサいファッションではないです。

ただ、おじさんからの支持率が高いファッションのため、20-30代後半の女性からすると「THE おじさんの休日ファッション」というイメージが着いてしまい、

「デートでこの格好で来られると若々しくなく嫌だ」という意見が多かったです。

逆に、下の画像のようにシャツとチノパン共に、細身のタイプを着用することで

おじさんくさい印象が中和されます。

  ●NG例3: 「ダメージ加工の行き過ぎたアイテム

 

 

 https://otokomaeken.com/mensfashion/11263/3

 

理由: ズバリ、「ボロボロに見えて清潔感が無い」といった意見からでした。

ダメージ加工の度が行き過ぎたジーンズなどのアイテムは、女性から見るとただのボロボロのファッションに見えてしまいがちですね。

ダメージデニム×ダメージTシャツなどのコーディネートは、デートや合コン、婚活などの場でモテたいなら避けるのが無難です。

 

●NG例4: 「全身真っ黒のコーディネート
理由:黒はどんなコーディネートにも合わせやすく選びやすいカラーの1つですが、全身オールブラックでまとめておけば無難でOKというのは違うようです。
男性目線ですと一見普通のコーディネートかもしれませんが、何から何まで真っ黒で統一しているファッションですと、女性目線としては近寄りがたく、婚活イベントなどでも思わず避けてしまう見た目になってしまいます。
上のシャツを白系に変えてみたりして、差し色をプラスした方がベターです。

 

●NG例5: 「柄×柄、奇抜な色やデザインの組み合わせ

https://mens.tasclap.jp/a2172

理由: 上の画像のような「柄×柄」や「奇抜なカラー」を合わせたファッションセンスは、女子からの評価はかなり低いです。

個性的なのは良いことですが、ただの“派手好きな変った人”という印象が定着してしまいますので、合コンや婚活イベントなどの場では時に近寄りがたいと思われ、仲良くなるのが難しくなってしまう可能性が高いです。

 

●NG例6: 「お兄・ホスト系のファッション

理由:こういったお兄系、ホスト系ファッションが好きな女性も中にはいますが全体で見ると少数だと感じます。現在のホスト業界でも見なくなってきましたが、渋谷系のファッションが流行った2000年代前半のファッションになります。

アンケートでもほとんどの女性がこのようなファッションでデートには来てほしく無いという回答が多かったため、しない方が無難です。

 

●NG例7: 「先のトンがった革靴」

 

理由: こちらもほとんどの女性が嫌がるトンガリ靴です。「ナルシストっぽい」「チャラそう」「ホストなら仕方ないけど、スーツにこの形はNG」といった理由からでした。

 

●NG例8: 「折り返したらチェックの柄が見えるシャツとパンツ」

 

 

理由: 中学生のファッションに見えてしまい、子供っぽく安っぽいファッションという印象を受ける女性が多いからです。

子供が着ている場合は可愛いと思いますが、大人が着ていると私服のファッションに関してもこだわりが無いと思われてしまうため、NGファッションの1つでした。

 

また、↑こちらのような柄が中にデザインされているパーカーも同様の意見からあまり好まない女性が多かったです。

逆に、パーカーはカジュアルなアイテムなので無地のシンプルなもので、タイトに見えるサイズのものを着用した方がオシャレな印象をカンタンに作りやすいですね。

 

 ●NG例9: 「ネクタイ風シャツ」

 

 理由: ネクタイ風シャツ、正確にはネクタイを着用しているようなデザインが前面にされているシャツです。

こちらも子供っぽく見える、中学生みたいに見えてしまうという理由でNGな意見が多かったので控えたほうが良いですね。

ファッションに自信のない方ほど、派手な柄やデザインを無理して取り入れてしまうことが多いですが、女性目線ですと逆効果な場合が多いです。

 

 ●NG例10: 「ヘンリーネックシャツ」

 

 

理由:ヘンリーネックのシャツは完全にNGというわけではありませんが、着こなしがすごく難しいアイテムのため、ダサく見えてしまう傾向があるという意見が多かったです。

シンプルでもなく派手でもない見た目ですが、少しアクセントでカラーリングされてるけど、、それがかっこ悪く見えてしまう。

また一枚だけで着用すると弱く印象に見えてしまうので、難しいアイテムのため避けたほうが無難だと感じます。

 

その他にも、

 

●ギラギラしたブランド物のベルト(キラキラしてすぎて苦手..)

 

●革パン(ハリウッドスターなら良いけど..)

 

●黒のロングブーツ(軍隊やお魚屋さんに見えてしまう..)

 

●胸元が開きすぎなインナー(いくら鍛えても地肌は見えるとちょっと..)

https://mens.tasclap.jp/a2172

 

●チェーン系のアクセサリー(特にスカル、ドクロはNGな女性がほとんど)

https://smartlog.jp/146344

 

●乳首が透けているTシャツやYシャツ(透けてたら一発アウトです..)

 

https://mens.tasclap.jp/a2172

 

こちらは中にもう1枚インナーを着るなどして対策ができます。

Tシャツでも、オタクっぽいTシャツや変な意味の英語のTシャツは、デートや合コンではNGの女性が多いので注意ですね。

 

↑↑

といった上記のファッションアイテムも、アンケートで女性ウケが悪かったです。

 

====

以上、1つ目の購入特典コラムはここまでとなります。

少しでもご参考になりましたでしょうか?

 

一生のうち多くの時間を共に過ごす洋服だからこそ、知っておきたいファッションの知識。

1つでも知っておくと、自分自身に対するイメージもさらに良いものになり、自信を作れる手段の1つですよね。

また、ファッションは先天的なものではなく、後天的にいくらでもオシャレになって、異性や同性の周りの人からの印象をさらに良くする事ができます。

 

「逆に、印象が良い男性ファッションのポイントについても知っておきたい。」

 

と思われている方も多いと見受けられますので、次の2つ目の特典コラムもご用意しております。

少しでもあなたのファッションのご参考となりましたら大変嬉しいです。 

 

●2つ目の特典コラム内容:

(1)コスパ抜群の機能美コーデ "すぐマネできるたった1つのポイント"とは?

(2)ボディバッグに合わせやすファッション参考例

(3)長持ちするお手入れ方法について

 

リンク先はこちら↓

https://bit.ly/2Is72gM 

 

LiberFlyer(リバーフライヤー)

メディア事業部

夏目